今思っている事を素直に綴っています。みんなHAPPYになれます様に・・・。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

供養 ~長谷寺~

智江 携帯 858_1
智江 携帯 859_1
智江 携帯 860_1
智江 携帯 864_1
智江 携帯 867_1
智江 携帯 869_1
智江 携帯 871_1
智江 携帯 883_1
 11月4日 侑の1歳のお誕生日だった・・・。この世に生を受けていれば・・・。

 過去の現実から逃れてばかりの私は、供養に行きたくても行けなかった・・・。

 3日の日、仕事の旦那に思い切ってメールしてみた。 「明日は何の日か知ってる?」

 「・・・。ごめん わからないや」

 そうだよなぁ。覚えていないだろうし、分からないだろうなぁ・・・。悲しいけど、これが現実。

 「明日は、お空の赤ちゃんがこの世に生を受けていれば1歳のお誕生日なんだよ。」

 そのメールの後、直ぐに電話が鳴った・・・。

 「そうだったんだ・・・。ごめん。覚えてなくて」

 「去年の同じ日は、自分の気持ちの中で整理が着かず、泣いてばかりでどんな風に過ごしてたか分からないし、覚えてないから、明日はお空の赤ちゃんに笑顔を見せられる様に笑って過ごせたらなぁ・・・。1年経って、やっと過去の現実を受け入れられつつある自分が居るから、今度長谷寺に連れて行って欲しい・・・。」

 「うん、分かった」

 去年の今頃は、どんな風に過ごしていたか正直覚えていない。その位精神的に不安定で、いなくなってしまいたい 消えてしまいたい 衝動にかられていた・・・。今年は絶対に笑って過ごしたい そう思って頑張って来た。でも直前になって壊れそうになった・・・。

 そして、当日。 「ちえ、今日ちょっとバイクで出かけようよ。最近疲れてるみたいだし、気分転換に!」

 あまり乗る気じゃなかったけど、バイクにまたがり海岸沿いを走った。いつもなら、長者が崎か葉山辺りで戻って来るのに・・・。いつもよりノンビリ走ってくれて、海も綺麗で・・・。泣きそうになりながら景色を見てた。

 あれ?!いつもより遠くに来てる・・・。どこにいくのかな?大好きなバイキングのお店に連れてってくれるのかな?どこ行くのかなぁ・・・???

 鎌倉に着いた・・・それでもどんどん進んで行く・・・。もしかして?! そう思ってキョロキョロしていたら 「長谷寺→」 という立て看板。そう、旦那は供養の事を気にしていた私を連れて来てくれたのだ。
今まで色々って言葉だけでは表せない程沢山の事があった・・・。不器用な旦那なりの気遣い・・・。本当に嬉しかった。

 「連れて来てくれて、本当にありがとう・・・」

 涙を堪えて、やっと言えた。

 「本当はもっと早く来なきゃ行けなかったし、今日がお誕生日だって聞いて、どうしても今日連れて来たかったんだ。じゃぁいこっか」

 手を繋いで、ゆっくり上に行きながら、色々話した。水子のお地蔵様が沢山・・・。手を合わせ、侑を思い言葉を掛けた・・・。

 「こんなに沢山この世に生を受けなかった命があるんだね。」

 そう言った私の頭をなでてくれた。更に階段を登ると絵馬が沢山掛かっていた・・・。私達も自分の思いを綴ろう と・・・。

 「今日は1歳のお誕生日おめでとう。産んであげられなくて、本当にごめんなさい。これからもお空からパパママを見守って居て下さい。 大好きだよ H20.11.04 ちえ」

 本当にこれが精一杯だった・・・。涙が止まらなくて、修学旅行生がチラチラ見ていた。旦那がまた手を引いてくれて、どこに掛け様か?ちえが好きな所を決めな・・・。 そういって、下の方で絵馬が掛かっていない所を選んで手を合わせた・・・。1年以上掛かってしまってごめんなさい・・・侑。

 そして、お線香を買い、侑 そしてご先祖様にお願いして来ました。 侑はまだ赤ちゃんです。ご先祖様、侑をお願いします。そして、これから家族みんなをこれからもお空から見守っていて下さい。 そして、長谷寺の仏様。長谷寺に来たいと思っているお空の赤ちゃんのHPの方がいらっしゃいます。みな悲しみを抱え、苦しみ、涙しています。その方達の傷が少しでも癒える様、見守っていて下さい。

 とお祈りして来ました。不思議と、肩がすっと軽くなった気がしました。

 お空に返す事になった理由を、全て旦那のせいにしていた。人のせいにして、罪から逃れようとしていた私・・・。旦那は旦那なりに、でも産ませてあげられなかった そして私がおかしくなってしまった と旦那なりの自責の念があった様で・・・。自分が情けなくなって、侑にも申し訳なくて、また涙してしまって・・・。その気持ちを汲んで、ゆっくりゆっくり歩いて、色々と話てくれた旦那。

 帰りに 「おみくじひこうか?」 と2人でひいて、私は大吉 旦那は小吉 顔を見合わせて、2人で今日始めて笑った。

 「今日は本当にありがとう」
 「どういたしまして」

 夜勤明けの旦那は、その後江ノ島にも連れて行ってくれ、逗子で食事をした。家に帰って来て、すぐに寝たので、メールでまた会話をした。

 「今日は本当にありがとう。命日は3月26日 お誕生日は11月4日 毎年1回で良いから連れて行って下さい」

 「ちえが供養の事を気にしていたし、絶対今日が良かったから。ちえが喜んでくれたみたいだし、良かった!」

 「あと●ちゃん←旦那 には言ってなかったけど、勝手に命名させて貰ったから。本当は 侑斗 にしたかったけど、字画が悪いから 侑 と書いて ゆうと と読むから!」

 「電王の見すぎだね(笑)でも、ちえが良いって思って付けたのなら反対はしないよ」

 今まで、お空の赤ちゃんで侑と自分の意思だけで呼んでいたけど、旦那にも許可を貰ったので、侑 と正式に命名した・・・。

 侑、本当にごめんなさい。あなたを産んであげられなくて・・・。侑を失う事は、こんなに悲しくてこんなに苦しい事だとは思わなかったよ・・・。侑の存在をしって居る人は少ないけど、今でもママの心の中で成長し続けています。これからもお空から見守っていて下さい。 侑 大好きだよ!

 
スポンサーサイト
コメント
Re: そっか・・・
 ありがとうございます。侑が教えてくれた大切な事・・・いつまでもいつまでも忘れたくないです。そして、私の心の中で成長を続けてくれている侑・・・今はヨチヨチ歩きです☆天国の私の父に良く面倒を見て貰って居ます☆穏やかに過ごして 「ママ」 って話しかけて貰える様な生活を送って行きたいです!
2008/12/18(木) 19:44 | URL | ちえ #-[ 編集]
そっか・・・
侑くんへの思い・・・今更ながら拝見しました。
わかります。どんなことが合っても忘れませんよね。
お空へ逝った子への思い・・・。私も一緒です。
あの時のつらさ・・・。
しっかりとしたかたちで産んであげられなかった思い。
ごめんね・・。と繰り返す言葉。
でも、みんなとお互い差さえあって
そして、成長させてもらっています。
そう、大好き・・・。みんな大好き。
あなたも大好き。
それだけは、変わらない。
いつも心の中で生き続けている。
みんなの中でもきっと・・・。
2008/12/18(木) 02:11 | URL | ryo #qhVXTLRM[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

ちえ

Author:ちえ
不器用だけどネイルを作るの大好き☆
最近は仕事が忙しく、仕事中心になってしまっていますが、また出品して行きたいです☆

趣味はドライブ・バイク 写真を撮る ネットショッピング・・・。
この写真は、立石海岸で撮りました! 

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。